【初心者向け FX参入検討シリーズ③】FXはどう学ぶ?初心者に必要な情報を正しく獲得する方法 ~ネット編~

スポンサーリンク

FX参入検討シリーズ3回目です。値動きが大きそうでリスクの高い運用と考えられがちなFXですが、実際どうなのか私モーガンが検証していくシリーズです。

今回はネット上にあふれるFXに関する様々な情報からの取捨選択についてお話します。

スポンサーリンク

ネットにあふれるFXにまつわる様々な情報

5月から本格的にFXの勉強を始め、少しずつトレードを始めています。

取引を始めるにあたって様々な書籍を読んで勉強したのはもちろん(前回のFX関連記事をご参照ください)、Webサイトでも様々調べごとをしてきました。

FX関連の情報収集をネット上で行っていると他の金融商品には見られない特徴があることに気付きました。

Web上のFX関連の情報の特性
  • 短期で極端に大きな金額の収益が上がるかのような眉唾喧伝が多い。
  • 明らかに業者が裏で絡んでいるサイトが大半。9割以上が最終的に『口座開設』へ誘導する営業目的。

こういう行為って業界のイメージ悪くしていると思うのですけどね・・。

例えば、FX業者を選ぶのに人気ランキングを調べる方、多いのではないでしょうか。

ところがFXに関してはサイトごとに見事にランキングがバラバラ。あるサイトではA社が業界トップ、スプレッド最安値!と謳っているいる一方で別のサイトでは5年連続B社が首位!だとか、別のサイトではどこのランキング見ても20位にも入っていない業者がすべてのカテゴリで首位となっていたり・・・。

利用者コメントもほとんどが高評価。胡散臭いことこの上ありません。

もはや何を信じればよいのかさっぱり。

唯一第三者的な評価を客観的にしているかな、というのが「価格ドットコム」さんでしたね。「価格ドットコム」がFX業者のランキングをつけているとは意外でしたが。

ランキングも項目ごとにしっかり検証されているようですし評価コメントも良いもの悪いものバランスよく、業者の意図を感じない書かれ方をしていますので好感が持てます。

↓よろしければこちらをどうぞ。

FX口座比較|初心者でもよくわかる!約20社の口座を徹底比較
FXの口座開設なら価格.com FX比較!人気ランキング、スプレッド(手数料)、スワップ、通貨ペアなどからFXの比較ができます。実際に口座開設したユーザーの評判・クチコミ情報やFX初心者のための入門ガイドなどの情報が満載です。

こうした中で私モーガンが様々調べていく中でたどりついたFXにまつわるWEBでの情報収集のアプローチの一つが「信頼できる個人トレーダーをみつける」という方法です。

個人トレーダーで情報発信をされている方は非常に多いです。その多くは情報商材を販売することが主たる目的であったりして「簡単にすぐ儲かる」ような情報弱者を餌にするような発信をしています。

一方で真剣にマーケットに向き合い、自身のスキルを長年磨き上げた結果として確立した手法で長期間にわたって成功を収めていらっしゃる方もその経験に基づいた貴重な情報を発信してくださっていることがわかってきました。

もちろんそういった個人トレーダーの方々もボランティアではないですから、業者とのタイアップがあったり、アクセスアップによる広告収入を目指している部分が大きいでしょうが、内容が本質を突いた深い内容であることも多く、積極的に利用させていただきたいと感じる方々もいらっしゃいますので今回はそんな方々の紹介をしていきたいと思っています。

信頼できる個人トレーダーさんを見分ける4つのポイント

私がネット上で参考にさせていただいている個人トレーダーさんが何人かいらっしゃます。一方で怪しすぎて信用できそうもないトレーダーさんも多数いらっしゃいます。

では、私モーガンがどのような基準で信頼できる個人トレーダーさんを見つけているのかについてご紹介してみたいと思います。

完全なる主観ですのであしからず・・。

堅実な収益を上げてているか?

これは個人差があると思うのですが、私としてはFXですぐに何千万、何億を稼ごうとしているわけではありませんし、素人目にもその目標には同等のリスクが生じることはわかります。

家族を養う身としてそのようなリスクを背負う気はありませんので短期で巨額の利益を上げた方、あるいはそうした事例の紹介は一切無視しています。

一方で証拠金に対する利益幅が数%~数十%以内、勝率は低くてもマイナス幅が低くなるような「損小利大」トレードをしているためにトータルでプラスになるような堅実トレードをされている方を参考にしています。

長期間にわたって収益が上げ続けられているか?

私もFXのトレードをしていく中でボラティリティ(値動きの幅)の大きさや、ロットのかけ方によってレバレッジは実感できました。

リスクコントロールはあくまで自分次第ですが、大きなリスクを請け負えば一気に巨額の利益を獲得できる仕組みでがることもよくわかりました。一方でこうしたトレードには確実に「運」の要素がついて回るため、長続きはしないのではないかと考えられます。

外国為替相場というには株式市場あるいはそれ以上に乱高下する時期があります。直近ですとコロナショックですが、それ以外にも各国の金利政策やGDPなどの経済指標によっても大きく動きます。

そうした大きな波を乗り越えて安定して成果を出し続けていらっしゃるトレーダーさんなら信頼できると思っています。

私モーガンは少なくとも5年以上は成果を出し続けている方の手法を参考にするようにしています。

再現性のある方法論をロジカルに伝えているか?

利益と損失それぞれの限度、上昇と下降の確率を冷静に判断しされているトレーダーの方の話は説得力があるように感じます。(感じ方は個人差があると思います)

値動きを「予測」するのではなく、利益が出る確率が限りなく高い選択を繰り返す、損失額はあらかじめ許容限度を決めておき、損切ラインが明確、利益確定も同様。

そんなトレーダーさんに魅力を感じますし、そうありたいと思います。

一方で、「相場が動くときってチャートが語りかけてくるんです・・・」とか「毎日チャート見ていれば売り買いのポイントは自然にわかる・・」といった根拠がよくわからない人たちはあまり、、マネしたくてもできないですからね。

きっと一部のセンスのある人はそれでいいのでしょうが、私はいわゆる平凡なセンスの持ち主ですのでやはりロジカルに、トレード手法を「」で学んでいきたいですね。

もちろん型どおりにやって誰でも再現できるほど甘い世界でないことはわかってきましたが、「考え方」をきちんとトレースしたり自身の中で落とし込めるような発信をされている方の情報を集めていきたいというのが個人的に強く考えていることです。

やたらと商材を売りつけてこないか?

最後に。

Webで情報発信をされる方はほとんどの方が何らかの収益獲得を目的にして行っているのは間違いないでしょう。

ブログやYouTube、Twitterなどで日々情報を発信するのには非常に労力や場合によっては機材をそろえるなどお金もかかりますので、無料で完全なる奉仕精神にのっとって情報提供をするような人などほぼ皆無でしょう。

ただ、

自身の収益獲得「だけ」を目的としたような情報発信

 と、

マーケットの値動きの原理を追求し利益を出せる人を増やしたいという思いが入った情報発信

と2種類が存在します。

FXを深く理解できる人を増やして、業界認知度を上げていきたい(結果自身の知名度が上がり、収益が上がる可能性もありますが・・・)、人にFXを教えるために明文化、資料化することで自身の手法をより深めたい、などの目的をお持ちの方もいらっしゃいます。

情報を小出しにして、大事なところは有料セミナーやら有料Noteなどに流す手法が目立つ人は少し敬遠したほうが良いのでは?というのが私の見解です。

※もちろん費用対効果によると思いますので有料サービスがすべてダメ、ということではないです。例えばFXで月間コンスタントに100万円稼いでいる人がそれを200万円にするために5万円のセミナーに参加するのはコストパフォーマンスの面で間違いとは言い切れないと思います。要は目指すべき収益とかけるコストのバランスは逸しないようにしましょう、ということですね。

厳選!信頼できるFXトレーダーさんたち

蜂屋すばる さん

自称「凡人投資家2.0」。専業のトレーダー兼アナリストをされています。テレビやラジオ番組などにも出演されているようです。

トレード手法は極めてシンプル。「すばるライン」と呼ばれる水平線や平行線を使ったトレンド把握をベースにしたトレードがメインです。

ローソク足と移動平均線、そして上記のすばるラインのみのシンプルな手法が非常に理解しやすい一方、解説が非常にロジカルでとても明快です。

スイングトレードがメインのようで比較的ゆったりとした取引をされています。チャート画面に張り付いてにらめっこしながら一喜一憂しながら取引するような手法とは対照的なやり方で、個人的には非常に合理的な手法だと感じています。

ブログ

ほぼ毎日様々な通貨の相場観やトレード方針について発信されています。リアルタイムでの更新なので非常に参考になります。

凡人投資家2.0|専業金融トレーダー蜂屋すばるのブログ
ゆったり&シンプルスタイルの専業トレーダー蜂屋すばるが、兼業や初心者の投資家さんに向けて毎朝為替/株/仮想通貨/商品先物の相場観やエントリーポイントを発信中

Youtube

こちらはかなりおススメ。トレード手法だけでなく、トレードに対する考え方そのものまで深く掘り下げて本質を考えさせられるようなテーマがたくさん提供されています。

専業トレーダー蜂屋すばる
金融トレーダー兼アナリストです。100万PV超のブログや、このYouTubeチャンネルで為替・CFDの相場観を解説したり、証券会社様の元で講師をしたり、TV・ラジオ・雑誌などの各種メディアに出演しています。凡人ゆえにホームランを打つ才能がないので、バントを極めて生き残っているような感じの投資家です。やってることは...
【FX】水平線を引くコツ・基本編 / 初心者が失敗しないための注意点や補助も解説【#すばるライン】

笹田(ささっち)さん

前回の書籍紹介でも触れた「鉄壁FX」の著者でいらっしゃいます。

ご自身がFX会社で勤務されていた経験から値動きの根拠となる証券会社の裏の動きなども解説してくださいます。

トレード手法の基本スタイルはスナイプトレードと言って、トレンド形成されるタイミングを待って売買を仕掛ける手法。

チャートパターンやトレンド、オシレーター系インディケーターなどいくつかの手法を使われていますが、一つ一つの根拠を明確に示してくれるのと、実際のチャートを使って非常に実践的な売買判断のありようを示してくれるので、納得感があり、再現性の高い手法だと感じています。

ブログ(トレード大学)

こちらはあまり更新頻度は高くないようなので私もたまに除く程度ですね。

FX・暗号通貨のトレード専門 「トレード大学」
FX・暗号通貨のトレード専門 「トレード大学」

YouTube

こちらもかなりおススメ。ほぼ毎日更新されています。

視聴者個人の相談などにも親身に答えてくださる姿勢が好感を持てます。

ささっちのトレード大学チャンネル
トレード大学のLINE@登録は下記のURLをコピーして検索↓↓ LINE@ID:@vce6951f LINE@限定情報を配信しています。 またトレードで勝っている人間のマインドが学べます。 実際にトレードをしたところの動画配信をしています。 ど...
【FX】フラッグとウェッジでトレンドを支配しろ!

書籍

笹田さんと言えばこちら。大きめの書店ならどこにでも置いてあるのではないでしょうか。鉄壁の名の通り、しっかりトレンドをつかむポイントを見出して、引きつけて売買をすることで勝率を高めていこうという手法。ご興味があればぜひ。

まとめ

ここまで、ネット上にあふれるFXに関わる多くの情報の中から、信頼できる発信者と情報を選び抜き、自分の糧としていくための私の個人的な指針をご紹介してきました。

上記にご紹介したようなトレーダーさんの情報を取集する中でFXの奥深さを垣間見ることができましたし、勉強をすることが楽しくなりました。

成果が出るのはまだまだ先になりそうですが優良な情報はその世界の本質に触れ、その世界の根本原理を理解することにつながっているように感じさせてくれます。

このこと自体、投資や資産管理全般の糧にはなりそうです。

より深く学び、この世界の秘密を探っていきたいと思っています。

置くだけで工事不要!↓ 今なら超お得なキャッシュバックも!是非確認を! にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
小遣い投資でF.I.R.Eを目指すサラリーマン投資家日記 - にほんブログ村 follow us in feedly 👈読者登録はこちら。  ☝投資家ブログまとめメディア
トレーダーMorgan_invest_for_fire — トレードアイデア & チャート
トレーダーMorgan_invest_for_fireからのチャート、予測、トレードアイデア。アクティブなトレーダーや投資家の最大のコミュニティから、優れたマーケットの見通しを得よう。
FXトレード 投資基礎知識
スポンサーリンク
morgan@invest-for-fireをフォローする
小遣い投資でF.I.R.E.を目指すサラリーマン投資日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました